IMG_6890




素人が毎日、絵を描き続けたらどれだけ上手くなれるのか。














このブログを毎日更新していく中で
"何が見てくれる人が面白い" 
と感じて何が
"自分自身楽しくやれる且つやりたい事" 
なのか❓
















そう考えた時に一番最初に浮かんだのが小さい頃から好きだったでした。
















もちろん誰かに習ったりした経験は無く、ただ絵を描くのが好きだった僕は中学入学後1年間までは趣味や授業で絵を書いていたものの1人の画家の方が亡くなられたのを機に一切ペンを握る事はありませんでした。















その時まではいずれ絵を習いに行って画家を志すのもいいなぁと思っていたのですが、中学2年以降は部活に明け暮れた日々を送りました。
















その後は高校へ入学、不登校から転学、卒業し専門学校へという流れです。
















とある画家さんと僕のお話は以前このブログで記事にしましたので気になる方は
⬇️こちらから⬇️























僕の原動力って音楽を始めたキッカケもなんですけどぶっちゃけると音楽が好き!が1番ではないんですよね。















昔から自分を認めてもらいたい!という自己顕示欲が1番なんです。















絵は小さい頃から好きだったけどやっぱり誰かに上手だねって褒められてそれが嬉しくて絵を描いていた記憶があります。















小学生の頃なんかは学校のイベントやクラスの出し物の景品に「ゆーしの絵を出そう!」となった事も笑















小学生の時はクラスの絵が上手な男の子と教室で延々と絵を描くか図書室で全ての本を読み漁るかばかりでしたね〜😅💦















話は変わりますが、不思議なことに知り合いや友達の音楽家を見ても曲や歌詞のセンスが光るとんでもない人ってとんでもなく絵が上手なんですよね。















やはり芸術は感性って事なんでしょうか。















本題に戻りますが、今回の記事のタイトルは


【1日目】素人が0から絵を始めてみた【色鉛筆画】

になっています。















プロも始めた時は誰しも素人とはよく言いますがプロを目指さなくとも音楽に活かせたり周りの人を喜ばせられる程度の実力を付けるまで、このブログでやってやろうやないか!!















という事です。
















ちなみに先ほどリンクを貼りました2年前の記事で描いた絵はこちらになります。




image

















いや、我ながら10年ものブランクがあって良くここまで描けたなと。


むしろ、色鉛筆画など描いた事なかったので初めてにしては上出来だなと…。















僕は全然絵が上手いわけではないのでこれからね、0から頑張っていきましょうという事で出来るだけ毎日更新していくつもりです。
















それでは今日の記念すべき1枚目はこちら。













IMG_6889


















樹木です。


いやはや、コレがかなり難しくて出来栄えとしては65点くらい…😓💧















難しく思うように出来なかったのは塗る色の濃さクロスハッチング技法影の付け方色の重ね方ですね。
















もちろん、それっぽくはなるんですけどお手本に比べると肩を落としちゃいます笑























とは言え、自分で描いたものには描き終えた後のやりがい嬉しさがあります。















まだ、1日目!これから頑張りましょう💪🔥
















ちなみに参考にさせて頂いている資料はこちら。




鉛筆画家の弥永 和千さん著

「超色鉛筆画レッスン」















色鉛筆画は他の絵の描き方と違うので絵が苦手でも塗り絵に近い感覚で苦手意識を持たず描けて楽しいです。















明日も時間を作って描きたいと思いますので良かったら毎日見てもらえると嬉しいです。














それでは👋